実験棟 - 泡で断熱アクアフォーム エコ | 注文住宅の桧家住宅 滋賀

/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/177.png

/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/176.png
/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/178.png
断熱工法が違う全く同じ間取りの建物で、建物の「気密性」「断熱性」「遮熱性」の違いによってどれくらい室内や壁面の
温度差が出るかを検証しました。

/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/179.png
/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/180.png
● 計測日:2010 年7月28 日  ● 天候:晴れ
● 計測時間:15時30分 ● 計測条件:空調設備未使用
● 体感温度=(室温+壁表面温度)/2で算出

室内のどの場所においても「Wバリア工法」が「一般断熱工法」の実験棟の温度を下回っていることが分かります。

/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/181.png/home-ncj.co.jp/view/baner/hinokiya/viewdata/182.png